ここから本文です

本人熱望も。アンジェリーナ・ジョリー、セリーヌ・ディオン役を断る

5/8(水) 21:31配信

ELLE ONLINE

自分の人生を描いたミュージカル映画を作りたいと動いているというセリーヌ・ディオン。関係者曰く「セリーヌは何年も前から自分の人生やキャリア、夫のレネ・アンジェリとの結婚生活を、自分の子どもたちやファンのために映画にしたいと思っていた」。そんなセリーヌが自分を演じてほしいと熱望していたのがアンジェリーナ・ジョリー! でもアンジーはこの願いを却下、忙しいからと断ってしまったという。

【写真】セリーヌ・ディオンがモードすぎる件。気合満点のアドバンスド・ファッション73

実はアンジーとセリーヌは以前から知り合い。関係者曰く「セリーヌはアンジーがいい友達だと思っていた。だから役を断られてとてもショックを受けている」。映画『ボヘミアン・ラプソディ』が大ヒット、エルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』も制作され、ミュージシャンの伝記映画は脚光を浴びているジャンル。セリーヌの映画もヒットする可能性が大! セリーヌがアンジーの代わりに誰を選ぶのか続報を待ちたい。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:5/8(水) 21:31
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事