ここから本文です

前園真聖、懐かしのロン毛にピアス ギラギラした現役時代の姿に反響

5/8(水) 18:08配信

クランクイン!

 元サッカー日本代表の前園真聖が7日、自身のインスタグラムを更新。2002年に表紙を飾ったスポーツ総合雑誌「Sports Graphic Number」の写真を掲載し、ワイルドすぎる現役時代を振り返った。

【写真】懐かしい! ロン毛にピアスのギラついたゾノの姿


 「雑誌Numberの取材でした取材にあたり昔のNumberの表紙を用意していただきました」という報告とともに投稿されたのは「Number」の写真4枚。リフティングしている最中、ロン毛姿、あるいは上半身裸に短パン姿で表紙を飾った前園の貴重なショットと、インタビュー記事を撮影した写真を掲載した。

 前園は「1枚目のリフティングはまだ分かるが、ただピアス…、2枚目のロン毛に背景が金網、3枚目の上半身裸に短パン上げすぎ…」とセルフツッコミを行いながらも、「忘れていな平成を振り返れました」と昔の自分を懐かしむコメントを残している。

 この懐かしい姿にファンからは「とがってましたねww」「ゾノ、時代だよ、時代」など、いじりコメントが殺到。「キレキレだったよねー当時」「ギラギラしてたねー、この頃」「ゾノさんの表紙のNumber買っていたので懐かしいです」と懐かしむ声のほか、「いい歳の重ね方されてますね」「今の方が全然良い」と現在の前園を称賛するファンも相次いでいる。

引用:https://www.instagram.com/maezono_masakiyo/

最終更新:5/8(水) 18:08
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事