ここから本文です

JR東、新型新幹線の内部公開=10日から最速360キロ試験

5/9(木) 12:19配信

時事通信

 JR東日本は9日、次世代新幹線試験車両「ALFA-X」の内部などを、新幹線総合車両センター(宮城県利府町)で報道陣に公開した。

【動画】世界最速の新型新幹線試験車両を公開

 10日から東北管内で、新幹線として世界最速となる時速360キロでの営業運転の走行試験を始める。

 10両編成の外観と、1、10号車の運転席を公開した。機能試験のため1号車と10号車を異なるデザインで設計。トンネル突入時の圧力波を抑えるため、東京寄りの1号車は現行のE5系より1メートル長い約16メートル、新青森寄りの10号車は約22メートルとなっている。 

最終更新:5/9(木) 16:31
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい