ここから本文です

釧路で桜開花 今年の桜前線ゴール到達

5/9(木) 16:26配信

ウェザーニュース

 9日(木)午後、釧路地方気象台はエゾヤマザクラの開花を発表しました。平年より8日、去年よりは3日早い開花です。

 これで桜の観測をしている全国の気象台、全てで開花したことになります。1月7日に宮古島のヒカンザクラ開花でスタートした桜前線は、ほぼ4ヶ月でゴールに到達です。また、稚内では平年より8日、去年より6日早く満開を迎えました。

◆9日(木)の開花発表
 釧路 平年より8日早く、去年より3日早い

◆9日(木)の満開発表
 稚内 平年より8日早く、去年より6日早い

 今年は春の気温が高い所が多く、全国的に開花は平年より早くなりました。全国58ヶ所の観測地点のうち、平年よりも遅い開花となったのは南大東島、名瀬、熊本、彦根、静岡の5ヶ所のみで、富山や札幌など平年より1週間以上も早く咲いた所がありました。

 今年の桜シーズンも間もなく終了です。

ウェザーニュース

最終更新:5/9(木) 16:26
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事