ここから本文です

5連敗中のDeNA 打線が爆発 苦手床田から大量6得点

5/10(金) 19:48配信

デイリースポーツ

 「広島-DeNA」(10日・マツダスタジアム)

 5連敗中のDeNAが、苦手の広島・床田から五回までに6点を奪った。

【写真】火をつけたのは宮崎のバット 歓喜のハイタッチ

 初回に先制の4号ソロを放った宮崎は3点リードの五回、2本目となる5号ソロを左翼席に叩き込んだ。内角に食い込んで来る球に体をくるりと回転させ捉えた。打球はグングン伸びて左翼席に突き刺さった。

 その後2死からロペスが四球で出塁すると、中井がしぶとく一、二塁間を破る右前打でつないだ。2死一、二塁となり、大和が三塁線を鋭く破る適時二塁打を放った。

 DeNAは今季、床田と2度対戦。4月13日は1失点完投を許し、同20日も7回1失点に抑えられていた。

最終更新:5/10(金) 20:09
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事