ここから本文です

アニメ「賢者の孫」第5話のトイレシーンに反響 「斬新な始まり方」「やはり賢者の孫は天才」

5/10(金) 12:22配信

AbemaTIMES

 アニメ「賢者の孫」の第5話が、5月8日より順次放送された。驚きのシーンから放送が始まり、同アニメに出演している声優アイドルユニット・i☆Ris(アイリス)の若井友希も「マリアのトイレシーンわら」とコメントした。

 放送中のアニメ「賢者の孫」は、日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」に連載され、ファミ通文庫より発売中の人気小説が原作。現代日本から異世界に転生した青年が、賢者と呼ばれる男に“賢者の孫”として育てられ、前世の記憶と賢者から教わった魔法で規格外な強さを身につける異世界ファンタジーライフを描いている。第5話「破天荒な新英雄」で、シンたちは、新しい武器を開発するためビーン工房へ向かった。

 なんと第5話は、マリアのトイレシーンから始まった。なかなか衝撃的な絵面に対して、マリア役を演じる若井友希もTwitterで「マリアのトイレシーンわら」とコメントした。Twitter上でも視聴者から「開幕から草」「開幕ウォシュレットとはやりますね」「斬新な始まり方だwww」「やはり賢者の孫は天才だ」といった声が上がっており、冒頭から視聴者に大きなインパクトを与えた様子だ。

(C)2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

最終更新:5/10(金) 12:22
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事