ここから本文です

【ヴィクトリアマイル】ミッキーチャーム陣営「長くいい脚が使えます」/ねぇさんのトレセン密着

5/11(土) 20:06配信

netkeiba.com

 まずミッキーチャームの中間の気配ですが、ホントいいですね。順調そのものです。

「調教師が騎乗して長めでいい感じで調整しています。テンションのコントロールもできて操縦性もいいので、待てるし動きたいときに動ける。やれば動くし走るのですが、もともとテンションに課題のある馬ですから日々丁寧に調教を進めています」と猿橋助手。

 ミッキーチャームの東京適性については「左回りも問題ないですし、長くいい脚が使えます。楽しみですね」としています。

 となれば…、気になるのはやっぱり輸送ですよね。陣営は前々走の敗因を「輸送」と明言しています。それでもヴィクトリアマイルに出走するとなれば、輸送をして挑まざるを得ない訳です。

「輸送のことをやっぱり皆さん気にされているけれど、気にしても輸送しなければいけない。やれることをやって注意はしますが、通常どおり土曜日に輸送していきます」

 二度目の遠征、慣れてくれることを祈りましょう。

 あと、プリンシパルSに出走するエングレーバーについてもお伝えしますね。ミッキーチャームの追い切りと同時刻に川田騎手はこの馬に騎乗して感触をつかんでいました。

「川田騎手は(ここ二戦に騎乗していた)藤岡佑介騎手とも話してエングレーバーのクセやタイプは把握してくれている」とのことでした。

 先週、プリンシパルSが中止になった影響で東京へ往復しましたが、「その疲れや反動はなさそう」とのこと。

「改めて、ここでいい競馬をしてダービーにいけたら、と思っています」

(取材・文:花岡貴子)

最終更新:5/11(土) 20:06
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事