ここから本文です

松山英樹「早く結果に表したい」27位タイで決勝へ

5/11(土) 20:15配信

ゴルフネットワーク

 米男子ツアーのAT&Tバイロン・ネルソンが現地時間10日、米テキサス州のトリニティフォレストゴルフクラブを舞台に第2ラウンドが終了。松山英樹は2バーディ、1ボギーの1アンダー70とスコアを伸ばすも、通算5アンダー27位タイに後退している。

【動画】松山英樹2日目ハイライト

―今日のラウンドを振り返って

 パッティングで、良いストロークをして入らないところもあれば、悪いストロークで入らないところもあり、今日はその差が特にひどかったです。

―14番の3パットについて

 ファーストパットは気持ちよく打てましたが、それがオーバーしてしまいその返しを外してしまったことで、なかなか思うように打てなくなってしまいました。特に後半が悪かったので、しっかりと明日以降は修正していきたいです。

―ショットに関しては?

 ドライバーに関しては100%ではないですけど、ミスは少なかったです。ただ、セカンド以降のアイアンでピンを狙っていくショットがまだ緩んでいたり、変な動作をしてしまったりするので、そこが無ければいいショットも打てると思います。

―予選通過は自信につながるのでは?

 少しずつ良くなってきているので、早く形にして、結果に表したいと思います。

―明日への意気込みを

 スコアを伸ばしていけるように頑張ります。

最終更新:5/11(土) 20:15
ゴルフネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事