ここから本文です

「失敗は許されない」石橋脩ラッキーライラックだが、心配事は他にも…【ヴィクトリアM座談会】

5/11(土) 15:58配信

優馬

競馬専門紙 優馬TM(トラックマン)座談会

デスク「一応、牝馬の最強マイラー決定戦となるわけだが、アーモンドアイ抜きのメンバーで“最強”の看板には偽りアリだ。ただ、アーモンドアイがいないことで、人気も割れて面白いレースになりそうだな」

武井「◎に指名したアエロリットは、東京コースで6戦3勝、2着2回。唯一、連を外したのが昨年のこのレースでの4着でしたが、降雨の影響が残る苦手な馬場だった上に、道中で落鉄もあってのコンマ1秒差なら、何ら悲観する内容ではなかったと思います。3歳時にはNHKマイルCを制覇し、昨年も安田記念2着、そしてGIIとはいえ強豪牡馬を完封した毎日王冠も、パワーアップを感じさせる内容でした。その後のマイルCSはコーナーリングが一息の右回り、前走も距離や道悪と明確な敗因がありますし、加えてこの馬を一番よく知っている横山典騎手に戻るのも、何より心強い材料でしょう」

佐藤直「東京での実績、そして牡馬相手での戦績では、アエロリットが明らかに他馬を一歩リードしているからな。先週みたいに雹でも降らない限り、まず負けないと思うぞ」

デスク「ただ、マイルCSは着順ほど大きく負けたわけではなかったけど、海外遠征だったとはいえ前走がちょっと負け過ぎなんじゃないのか?」

小桧山「それについては“検疫と輸送、そして初めての海外で乗り込みが不足していた。馬場も悪かったし、いい経験にはなったが、結果が実力ではない”と、菊沢師も話していたけどな」

デスク「だとしても、海外遠征帰りの一戦で態勢が整っているのか、という不安もあるよな」

小桧山「4月中旬に帰厩してすぐに時計を出せたように、放牧先で十分に乗り込まれてきた様子。師も“1週前の併せ馬は右回りのウッドだったこともあってモタモタしたけど、強い負荷をかけられたし、今週の坂路も丁度良く前の馬がいい目標になって、最後まで気を抜かずにしっかりと走れた。体幹が強くなって昨年のこのレースの時よりもいいくらいのデキだよ”と話していたし、実績のみならず取材の感触からも、◎は譲れないよな」

デスク「一方で、そのアエロリット以上にTMの◎の数が多いラッキーライラックも、やっぱり前走内容がちょっと不満なんだが」

板子「阪神牝馬Sでは、内枠でモマれた上に、直線でも内にモタれて力を発揮できなかったものです。8着に崩れたとはいえコンマ2秒差で、それ以外のマイル戦では5戦4勝、2着1回の馬ですからね。実力上位は疑いのないところでしょう」

大江原「さっき、牡馬相手の実績、という話が出たけど、ラッキーライラックも中山記念でウインブライトにタイム差なしの2着で、マイルCSの覇者ステルヴィオに先着したんだから、これまた十分な実績だぞ」

中邑「前走については、見た目にも敗因がハッキリしているわけですし、今回は最終追いの坂路で自己最速となる水曜の一番時計もマークしているほどで、デキも文句なしですよ。広い東京コースでスムーズな走りができれば、巻き返せるはずです」

須藤「ラッキーライラックの前走は、控える競馬をしようとしたのが裏目に出てしまった形ですが、このご時世、2度続けての失敗は許されないと思うので、今回はジョッキーも前で運んで押し切る形を選択すると思うんですよ。前走もそういう競馬をしてくれると思って◎を打ったんですから、今回も当然◎です」

小野智「当の石橋脩騎手も“前走はこの馬にとって初めての形で脚を余してしまいましたが、完全に僕のミスです。今度はしっかり位置を取って頑張ります”と話してましたし、私も同じ轍は踏まないと思います。そして何より、最近3年の勝ち馬はいずれも“阪神牝馬Sで負けた馬”ですからね。逆転を期待してますよ」

那谷「好発を決めたのに控えて位置取りが悪くなり、さらに不利を受け、直線を向くと今度は前が塞がり、やっと追い出すとモタれる始末。その鞍上には悪いが、前走は最悪のレースだったよな。ただ、松永幹師は“前哨戦で良かった”とプラス思考だった上に、“あの形でも最後は伸びてきたし、改めて強い馬だと思った。初めてモタれる面を見せたけど、そこまでの不利などで馬が苦しがっていたんだと思う、スムーズなレースができれば心配ないよ”とも。幸い、メンタル面でのダメージはなく順調に調整できてきたし、前が有利なBコース替わりの馬場も追い風に、粘り込む可能性は高いんじゃないかな」

田崎「前走のラッキーライラックの敗因については、皆さんと同じ考えなんですが、今までに見られなかったモタれ方をしたのが、気になるんですよ。父オルフェーヴルの悪い方の血が騒ぎ出してきたんだとしたら、ちょっと心配ですけどね」

1/3ページ

最終更新:5/11(土) 15:58
優馬

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事