ここから本文です

【東京4R】ライルが初勝利!半姉にラッキーライラック

5/12(日) 12:33配信

競馬のおはなし

ディープインパクト×ライラックスアンドレース

 12日、東京競馬場で行われた4R・3歳未勝利(芝2000m)で1番人気、D.レーン騎乗、ライル(牡3・美浦・手塚貴久)が快勝した。3馬身差の2着に2番人気のホウオウビクトリー(牡3・美浦・斎藤誠)、3着にスズロザーナ(牝3・美浦・高橋裕)が入った。勝ちタイムは2:00.7(良)。

 良血馬ライルがデビュー4戦目で初勝利を飾った。芝2000mの大外枠だったがダッシュ良く中団につけ、向こう正面ではグングン上がっていき一気に先頭へ。レース中盤で12秒台後半を刻んでしっかりとペースを落としマイペースに持ち込むと、直線では後続を突き放してひとり旅に。レーン騎手の手綱捌きも相まって見事逃げ切った。同馬はヴィクトリアマイルに出走するラッキーライラックが半姉におり、姉に先駆けて嬉しい勝利を飾った。

ライル 4戦1勝
(牡3・美浦・手塚貴久)
父:ディープインパクト
母:ライラックスアンドレース
母父:Flower Alley
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム

最終更新:5/12(日) 12:33
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事