ここから本文です

【MLB】元巨人マイコラス、7回3安打2失点好投も3敗目 味方打線が2安打1得点と沈黙

5/12(日) 8:57配信

Full-Count

4回に3連打で2失点も、安打はこの3本だけに抑える

■パイレーツ 2-1 カージナルス(日本時間12日・セントルイス)

 元巨人でカージナルスのマイルズ・マイコラス投手が11日(日本時間12日)、本拠地でのパイレーツ戦で先発し、7回を2失点に封じる好投を見せた。

【画像】ローレン夫人が「辛い…」と投稿したマイコラスと3人の子供の写真、ファンは意外なところに注目「君の髪が…」

 ここまで4勝をマークし、自身3連勝をかけて今季9試合目のマウンドに上がったマイコラス。3回までパイレーツ打線をノーヒットに封じる好投を見せた。4回先頭のマルテに左前安打を許すと、ポランコの適時三塁打、ベルの適時打と3連打で2点を失った。

 ただ、右腕が浴びた安打はこの3本だけ。5回以降も安定した投球を見せて、7回3安打2失点にまとめた。だが、味方打線が9回までにわずか2安打しか打てずに1得点。好投しながら、マイコラスは敗戦投手となった。

Full-Count編集部

最終更新:5/12(日) 8:57
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事