ここから本文です

アドブレイブ、CRMツール「アクションリンク」とカート離脱防止ツール「カゴ落ちリマインダー」を提供

5/13(月) 12:06配信

ネットショップ担当者フォーラム

アドブレイブは5月9日、CRMツール「actionlink(アクションリンク)」と、カート離脱防止ツール「カゴ落ちリマインダー」の本格提供をスタートした。

両ツールは、食品ECの有名サイト「北国からの贈り物」でのマーケティング、ECコンサルティングなどに従事してきた中村隆嗣氏が最高経営責任者を務めるアクションリンク合同会社が開発したもの。

「アクションリンク」はECに特化した機能を搭載し、既存ツールよりも導入コストを大幅に抑えたCRMツールという。

中村氏が培ってきた大手企業のCRMコンサルティングの経験やノウハウを鉄板施策として機能化。CRMのノウハウがない状態でも、簡単に効果の高いCRM施策を実施できるとしている。

すでに「アクションリンク」を導入している企業では、メールの開封率50%改善、メールからのクリック率を30%改善、CVR20%向上といった成功事例が出ているという。

「カゴ落ちリマインダー」は「アクションリンク」のカート離脱防止機能で、カゴ落ちした翌日に、カゴ落ち商品を表示したメールを既存顧客に自動送信。ミニマム施策をすぐに実行できるツールとして提供する。

競争が激化するEC・通販業界では、既存顧客のLTV(顧客生涯価値)向上が喫緊の事業課題になっている企業が多い。アドブレイブは「アクションリンク」を通じて、通販・EC企業の既存顧客の売上拡大に寄与するとしている。

最終更新:5/13(月) 12:06
ネットショップ担当者フォーラム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事