ここから本文です

テイラー・スウィフトが新曲発表、「自分の個性受け入れる歌」

5/13(月) 10:10配信

シネマトゥデイ

[4月25日 ロイター] - 米人気歌手テイラー・スウィフト(29)は25日、ABCテレビによるナショナルフットボールリーグ(NFL)のドラフト会議の中継中に、ニューシングル「ME!(原題)」の発売を明らかにした。

【写真】かわいい!幼少期のテイラー・スウィフト

 ビデオには、米ロックバンド「パニック!アット・ザ・ディスコ」のボーカル、ブレンドン・ユーリーが出演している。

 新曲についてスウィフトは「自分の個性を受け入れ、祝福し、認めることについての歌」と説明した。

 スウィフトは15歳の時、ナッシュビルでカントリー歌手としてキャリアを開始。「シェイク・イット・オフ 気にしてなんかいられないっ!!」や「バッド・ブラッド」などのヒット曲がある。

画像:(2019年 ロイター/Mario Anzuoni)

最終更新:5/13(月) 10:10
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事