ここから本文です

【平安S】アナザートゥルース ウッド単走で力強い脚取り/1週前調教リポート

5/13(月) 15:06配信

netkeiba.com

 5月18日に京都競馬場で行われる平安S(4歳上・GIII・ダ1900m)。有力各馬の1週前調教の模様をお届けする。

【写真】アナザートゥルースこれまでの軌跡

■アナザートゥルース
 自分からしっかりと動く姿勢を見せているのは何より。ウッドコースを単走だが、直戦は鞍上のムチにしっかりとこたえ、前脚を叩きつける力強い脚取り。

■サトノティターン
 ケイコ駆けする古馬OPベルキャニオンを目標に。直線の追い比べで劣勢気味だったが、石橋騎手の気合にしっかりとこたえて追いつく。操縦性が増している。

■ロンドンタウン
 CWで5Fから意欲的に飛ばしたが、大きいストライドで上々のスピード持続力を発揮。ラスト4Fは12秒台の速いラップを刻んでおり、馬はますます快調。

最終更新:5/13(月) 20:39
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事