ここから本文です

Pro IGZO搭載、カメラ機能も強化した「AQUOS R3 SHV44」 auから登場

5/13(月) 10:35配信

ITmedia Mobile

 KDDIが「AQUOS R3 SHV44」を5月下旬に発売する。AQUOS R3は、前モデル「AQUOS R2」からディスプレイやカメラ機能を強化したシャープのフラグシップモデル。カラーは、auオリジナルのピンクアメジストに、プレミアムブラック、プラチナホワイト加えた3色。

背面画像

 6.2型のQHD+(1440×3120ピクセル)ディスプレイには、新開発の「Pro IGZO」を採用。10億色の色表現と、AQUOS R2比で約2倍の明るさを実現。ディスプレイの駆動速度は、AQUOS R2の100Hzから120Hzにアップしたことで、より滑らかな表示が可能になり、電力効率も10%アップした。

 背面には、「静止画用」と「動画用」に分けた2つのカメラを搭載。動画用カメラは約2010万画素、F2.4、焦点距離18mm相当(35mmフィルム換算)の超広角撮影が可能で、より広範囲にピントを合わせられる。動画撮影中に自動で静止画も保存する「AIライブシャッター」に加え、AIが笑顔や動きなどの見どころを抽出して約15秒のダイジェストムービーを自動で作成する「AIライブストーリー」も新たに用意した。フルHDで撮影する際は、4画素を1画素として使うことでノイズを低減する他、動画のHDR撮影にも対応した。

 静止画用カメラは約1220万画素、F1.7、焦点距離26mm相当で光学式手ブレ補正にも対応する。AIが被写体の動きを検知し、シャッタースピードや露光を最適に調整することで、被写体ブレを抑える機能も追加した。

 プロセッサはQualcommのSnapdragon 855、メインメモリは6GB、内蔵ストレージは128GB。バッテリー容量は3200mAhで、Qi規格のワイヤレス充電にも対応する。FeliCa(おサイフケータイ)やワンセグ/フルセグも利用できる。側面には、Googleアシスタントを起動できる専用キーを搭載。Wi-Fi Directを利用してアドレス帳、画像、カレンダーなどのデータを移行できる機能も用意した。

 AQUOS R3を予約して購入すると、全員にau WALLET残高に1万円をキャッシュバックするキャンペーンを実施。さらに、2019年6月30日までにAQUOS R3を購入すると、2万円を割り引くキャンペーンも実施する。

ITmedia Mobile

最終更新:5/13(月) 10:35
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事