ここから本文です

安倍首相はご存知?自民「住民投票は何回もやらない」ポスター…大阪知事「改憲の時は?」

5/13(月) 11:03配信

デイリースポーツ

 大阪府の吉村洋文知事(43)が自身のツイッターで、4月の大阪ダブル選などで大阪維新の看板政策、大阪都構想に反対する大阪自民のポスターとして、安倍晋三首相の写真を大きく使い「住民投票は何回もやるもんじゃない」と書かれたものが出回ったとし、「憲法改正の時は一回きり?」と皮肉った。

【写真】維新松井代表「組長」「オジキ」の呼び名拡大に「僕は紳士。勘違いされてる」

 ダブル戦後に行われた衆院大阪12区補選で当選した日本維新の会の藤田文武氏が、ツイッターに「選挙中にじゃんじゃん拡散されたこの下品な有料ネット広告と『住民投票は何回もやるもんじゃない』というキャッチのポスター。この2点については、是非とも総括を聞いてみたい。結局、誰がGOを出したんだろうか」と、2種類のポスター写真と投稿した。

 いずれも安倍首相の写真が使われ「維共共闘の間違いでしょ!」「住民投票は何回もやるもんじゃない」と書かれている。

 この投稿を引用した吉村知事は「先のW選挙での大阪自民党の広告はひどかったですね。右側の『維共共闘』は失笑レベルですが、左側のは見過ごせません」と指摘。ポスターの存在を、安倍首相が知っているかは疑わしいことを念頭に「ここまで言うなら、自民党は、憲法改正の国民投票は一回きりなんでしょうね。否決されたら二度とやらない。憲法改正反対派の立民や共産にとって絶好のネタになるポスターです」とツッコミを入れた。

最終更新:5/13(月) 11:08
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事