ここから本文です

“グループ脱退”ミナ(AOA)、SNSを整理…ガールズグループのイメージ消して女優転向か推測広がる

5/13(月) 23:14配信

WoW!Korea

韓国ガールズグループ「AOA」メンバーのミナが、7年間共にしたグループを脱退する。ミナは脱退発表に続いて個人のSNSを整理し、独り立ちの始まりを伝えた。

AOAのプロフィールと写真

 「AOA」の所属事務所FNCエンターテインメント側は13日、公式資料を通じて「最近、ソリョン、ジミン、ユナ、ヘジョン、チャンミと再契約を結んだ。一途に応援してくれたファンに向けた愛情でグループ維持と再契約に志を一つにした」と明らかにした。

 続けて「7年間共にしてきたミナは、メンバーおよび事務所と深い議論の末、新たな夢に向かおうと他の道に進むことにし、弊社はミナの選択を尊重して契約の終了とグループ脱退を決定した」と伝えた。

 これで「AOA」は本日(13日)から5人組となり、ミナは個人での活動に挑戦するとみられる。

 「AOA」は2012年、ダンスとバンドを並行するトランスフォーマー型のガールズグループとしてデビュー。2014年にセクシーコンセプトの「Miniskirt」で注目され始めた。そして2016年にバンドコンセプトにだけ参加していたドラマーのユギョンが脱退し、「AOA」は「Short Hair」、「Like a Cat」、「胸キュン(Heart Attack)」と相次ぐヒット曲で人気グループとなった。

 しかしメインボーカルのチョアが2017年3月以降、公式の場に姿を現さず、グループ脱退を宣言した。「AOA」の活動に赤信号が灯ったように見えたが、昨年5月に「Bingle Bangle」が底力を見せ、ヒットした。

 これまでミナは「AOA」の活動をしながら、多くのドラマでも活躍。「本当に良い時代」、「モダン・ファーマー」、「病院船」、「推理の女王2」などの作品で主演や助演を務め、着実にフィルモグラフィーを積み上げてきた。ミナの脱退が女優転向を意味するのではないかという推測が相次ぐ理由だ。

 ミナは特に立場を明らかにしていない。ミナのSNSも全ての掲示物が削除された状態。ガールズグループのイメージを消し、個人の活動を本格化させるようだ。ミナがいつ、どのような方法で新たな出発に対する立場を自ら明らかにするのか、関心が高まっている。

最終更新:5/13(月) 23:14
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事