ここから本文です

ベストセラー作家誕生のきっかけは…キーラ・ナイトレイ主演「コレット」本編映像

5/13(月) 19:10配信

映画ナタリー

キーラ・ナイトレイ主演作「コレット」の本編映像の一部が到着した。

フランスの田舎町で生まれ、のちにベストセラー作家となったシドニー=ガブリエル・コレットの半生を描く本作。コレットをキーラ・ナイトレイが演じ、「アリスのままで」のウォッシュ・ウエストモアランドが監督を務めた。

【動画】「コレット」本編映像(メディアギャラリー他9件)

本編映像には、作家コレットの誕生シーンを収録。コレットは人気作家ウィリーと結婚し裕福な生活を送っていたが、夫はゴーストライターを大勢雇っていた。自分の気性の荒さが災いしゴーストライターたちが去っていったことに憤るウィリーは、コレットに「君が書けるじゃないか」と提案。妻に執筆を押し付けておきながら「ウィリーの新作に」と堂々言い放つ。

「コレット」は5月17日より東京・TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館ほか全国でロードショー。



(c)2017 Colette Film Holdings Ltd / The British Film Institute. All rights reserved.

最終更新:5/13(月) 19:10
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事