ここから本文です

タンクローリーが海岸に転落 福井県の国道8号、重油流出

5/13(月) 17:50配信

福井新聞ONLINE

 5月13日午前9時20分ごろ、福井県敦賀市江良の国道8号脇の海岸に、大型タンクローリーが転落しているのを付近を通行した人が見つけ、110番した。福井県警敦賀署などによると、積み荷の重油が海に流出し、三重県四日市市の男性運転手(59)が軽傷を負った。敦賀海上保安部が吸着マットなどで油の回収を進めている。

【動画】タンクローリーが転落した現場

 同署などによると、現場は緩やかなカーブで、タンクローリーは左側のガードレールを乗り越え、約10メートル下の海岸の波消しブロックに転落した。

 事故により、国道8号線は現場付近で片側交互通行規制になっていたが、同日午後2時5分に解除された。

福井新聞社

最終更新:5/14(火) 11:50
福井新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事