ここから本文です

宇佐美、古巣G大阪復帰を希望 移籍金発生も低迷するチームの夏の補強

5/14(火) 5:00配信

スポニチアネックス

 ドイツ1部デュッセルドルフの日本代表FW宇佐美貴史(27)が今夏のG大阪復帰を希望していることが13日、分かった。

 16年夏にG大阪からドイツ1部アウクスブルクに完全移籍。17年8月からはデュッセルドルフへ期限付き移籍をしており、今季リーグ戦では19試合で1得点を挙げている。現在は腰を負傷した影響もあって、リーグ戦4試合連続で欠場している。

 一方、G大阪はJ2降格圏の16位と低迷。夏の補強を画策している。ただ、宇佐美はアウクスブルクと21年夏まで契約を結んでおり、今夏の獲得には移籍金が発生する。水面下で調査している段階のもようだ。

最終更新:5/14(火) 11:50
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事