ここから本文です

総額900万円…北九州市のど派手成人式 衣装代の“未払い”相次ぐ 貸衣装店が訴え 福岡県

5/14(火) 19:25配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

ど派手で知られる福岡県北九州市の成人式ですが、中にはとんだ不届き者がいるようです。

レンタル衣装代を支払わない人が相次ぎ、店側が訴えを起こしたことがわかりました。

訴えを起こしたのは、北九州市小倉北区のレンタル衣装店「みやび」の運営会社です。

代理人の弁護士によりますと、運営会社は北九州市やその周辺に住む少なくとも30人に対し、未払いのレンタル衣装代を請求していて、その総額は約900万円にのぼります。

いずれも2018年と2017年の新成人で、中には140万円を支払わないままの人もいるということです。

北九州市の成人式はど派手な衣装で知られ、その多くが「みやび」を利用しています。

店側によりますと、未払いは6~7年前から少しずつ増えたということで、TNCの取材に対し「全てのお客様に、しっかりと大人として責任を持った行動をしてほしい」と話しています。

テレビ西日本

最終更新:5/14(火) 19:25
TNCテレビ西日本

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事