ここから本文です

<長澤まさみ>ダー子のフェルメールTシャツに大感激 大阪で“子猫ちゃんたち”に感謝

5/14(火) 13:48配信

まんたんウェブ

 女優の長澤まさみさんが13日、大阪市中央公会堂(大阪市北区)で行われた映画「コンフィデンスマンJP」(田中亮監督、17日公開)のイベント「子猫ちゃんたちの集いファイナル~ナニワ・プレミア!?編」に、共演の東出昌大さん、小手伸也さんと共に登場。集まったファン650人と対面した長澤さんは「皆さんの熱気が伝わってきて、とてもうれしいです。皆さんいろいろな地方からいらっしゃったんですもんね。全国からありがとうございます」と感謝した。

【写真特集】パンツスタイルがすてき…長澤まさみの別ショット ファンと触れ合う姿も

 イベントに集まったのは、公式サイト上の「ダー子の子猫Club」に登録してSNSでつぶやくなどの宣伝活動でためたポイントを使って応募し、抽選で当たった熱狂的なファン=“子猫ちゃんたち”。この日は、ドラマ第3話「美術商編」で、長澤さん演じるダー子が描いたフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」の贋作(がんさく)があしらわれたTシャツを、“子猫ちゃんたち”650人がおそろいで着ていたことから、長澤さんは「ダー子ちゃんの描いたフェルメールのTシャツだ!」と大感激。

 これまでに、「子猫ちゃんたちの集い」と題したファンミーティングが、全国各地で全6回開催されており、今回が“最後のファンミーティング”となった。全6回すべてに参加した小手さんは「感慨深いものがありますよ。北は北海道から、南は福岡まで、各地でおいしいものをいただきまして、大阪でもおいしいお店に連れていってもらえるのかと思いきや、今日は朝昼晩全部弁当で……」とコメント。

 長澤さんは「おいしいお弁当、たくさんいただいたでしょ! たこ焼きも食べて、イカ焼きも食べて、551の肉まん(豚まん)も食べて、こんなに食べて何か文句あるんですか!」と公開で“お説教”。小手さんは「文句はないです!」と答えて笑わせていた。

 最後に、長澤さんは「本当にこの作品を愛してくれているんだなというのが伝わってきまして、とても温かい気持ちになりました。映画では、コンフィデンスマンチームの皆が力を合わせて、史上最大のだましに挑んでいます。ドラマを見た人も、見ていない人にも楽しんでもらえる作品ができあがったと思いますので、楽しんでいただければと思います!」と呼びかけた。イベントには、田中監督も出席した。

 「コンフィデンスマンJP」は、2018年4月期にフジテレビ系“月9”枠で放送された連続ドラマの映画版。信用詐欺師(=コンフィデンスマン)のダー子(長澤さん)とボクちゃん(東出さん)、リチャード(小日向さん)が、さまざまな業界を舞台に、壮大かつ奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る……という“痛快エンターテインメントコメディー”。映画版は香港を舞台にし、脚本は、ドラマ版に続いて古沢良太さんが担当している。

最終更新:5/14(火) 13:48
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事