ここから本文です

三国祭の見どころ 山車巡行ルートなど紹介 パンフ製作

5/14(火) 10:21配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 三国祭保存振興会は5月19~21日に福井県坂井市の三国町旧市街地で開かれる「三国祭」の見どころや山車巡行ルートなどをまとめたパンフレットを製作した。山車の担当区や囃子方(はやしかた)として乗り込む児童の写真も掲載。祭りをより楽しめるようになっている。

 パンフレットには巡行ルートの地図が書かれ、山車が三國神社前に勢ぞろいしたり、ちょうちんに照らされたりする場面など、あらゆる場所での"見ごろタイム"を紹介。「三国祭囃子初香会」や「竹世志会(たけよしかい)」が20日に開くお囃子演奏会の場所と時間、三国町内の家庭が家にある「宝」を展示する「我が家のお宝展」の場所なども掲載した。

 パンフレットは三国コミュニティセンターや三国湊町家館に置いてある。巡行ルートは同会のホームページからダウンロードでき、祭りの詳しい情報も分かる。えちぜん鉄道三国駅と成田山福井別院、三国運動公園を結ぶ無料シャトルバスは20日、午前10時~午後9時に運行する。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事