ここから本文です

【修斗】小野島恒太が1年半ぶりの復帰、ランカー木内“SKINNY ZOMBIE”崇雅と飯野タテオが2年半ぶりの再戦

5/14(火) 13:19配信

イーファイト

 6月8日(土)に行われる『SHOOTO GIG TOKYO Vol.27 Supported by ONE Championship』の対戦カード第一弾が発表された。

【フォト】激闘で会場を沸かせる小野島

 ストロー級では木内“SKINNY ZOMBIE”崇雅(和術慧舟會GODS) vs 飯野タテオ(和術慧舟會HEARTS)の一戦が決定。この両者の戦いは2016年12月以来、約2年半ぶりの再戦となる。

 初戦は木内がフロントスリーパーホールドで1R1分47秒で瞬殺。飯野はこの敗戦から約2年の休養に入ることになるが、2018年3月に復帰すると小川竜輔(リバーサルジム立川ALPHA)、児玉勇也(とらの子レスリングクラブ/トイカツ道場)に立て続けに1RKO勝利。勢いに乗り木内が持つランキングを狙う。

 同じくストロー級では平良達郎(Theパラエストラ沖縄) vs 関口祐冬(修斗GYM東京)の一戦が決定。平良は2018年度フライ級新人王を獲得した注目のルーキー。対する関口もONE出場経験のある若松佑弥(TRIBE TOKYO M.M.A)に勝利したこともある注目株だ。

 またバンタム級では金物屋の秀(SHOOTO GYM K’zFACTORY) vs 小野島恒太(CombatWorkoutDiamonds)が決定。小野島は元環太平洋ランカーで2009年3月デビューのベテラン。毎回激闘で会場を沸かせていたが、2017年11月を最後にリングから遠ざかっていた。今回は約1年半ぶりの修斗復帰となる。対する金物屋の秀も同じく元環太平洋ランカーで、2011年2月デビューで24戦のキャリアを持つベテラン。激闘の小野島と寝技の秀の円熟したファイター同士の対決が実現した。

最終更新:5/14(火) 13:19
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事