ここから本文です

20~30代の社会人が本気で選ぶ“上司にしたいキャラ”は? 1位は「DB」フリーザ様か、それとも...【アンケート】

5/14(火) 19:00配信

アニメ!アニメ!

転職したいと思ったら読むサイト「シゴトアンサー」が、20代・30代の社会人200人に聞いた「上司にしたいアニメ・マンガのキャラクター」アンケートの結果を発表した。
今回の調査は、「ネット上で“理想の上司”として挙げられることの多い『ドラゴンボール』フリーザに本当に票が集まるのか?」の検証も兼ねて行われたということだが、みごと1位に輝いたのは『進撃の巨人』リヴァイ。そして2位に『NARUTO -ナルト-』はたけカカシと『ワンピース』モンキー・D・ルフィ、3位に『クレヨンしんちゃん』野原ひろしが続いている。

大きな写真で詳しく見る


1位の『進撃の巨人』リヴァイは、「口は少し悪いけど、守ってくれそう」「強く頼り甲斐のある人なので、この人なら付いていきたいと思える」「厳しい言葉遣いではあるが、部下のことを大切にしている」「人類最強の力があり、カリスマ性もある」などの評価を獲得。
特に30代女性に圧倒的な人気を誇り、20代では男女どちらからも高い支持があった。


2位の『NARUTO -ナルト-』はたけカカシは、「ひょうひょうとしているが、非常に部下思い」「良い点は褒めてくれて、間違っている時はちゃんと諭してくれる」などが人気の理由に。
同率で2位の『ワンピース』モンキー・D・ルフィには、「仲間を大切にしていて、頼り甲斐のあるリーダー」「仲間を大事にしていて、どんなことがあっても見捨てずに引っ張っていってくれそう」などの声が挙がっている。
はたけカカシは20代の男女、モンキー・D・ルフィは男性が主な支持層になったようだ。


3位の『クレヨンしんちゃん』野原ひろしには、「常に困難に立ち向かえるメンタリティと、何より家族を愛せる人だから」「部下の河口を家に招いてご飯を食べさせたり、熱い心を持っているから」といった評価があった。
20代・30代ともに男性票で上位につけており、同性の憧れと言えるのかもしれない。


以下、4位には「普段はだらしなく見えるが、本当に困った時は、身を挺して守ってくれそう」「ゆるくて、仕事しなくても怒られなさそう」などのコメントがあった『銀魂』坂田銀時がランクイン。
5位には『スラムダンク』より、「普段はニコニコ見守ってくれて、いざという時は的確な指導をしてくれそう」な安西光義と、「物事に対し真剣で、広い視野で後輩を見てくれそう」な赤木剛憲の2人が並んでいる。


このほか、同率を含むトップ10には『鬼灯の冷徹』鬼灯、『鋼の錬金術師』ロイ・マスタング、『ドラゴンボール』孫悟空、『新世紀エヴァンゲリオン』葛城ミサト、『サザエさん』フグ田マスオ、『暗殺教室』殺せんせー、『ジョジョの奇妙な冒険』ブローノ・ブチャラティがランクイン。残念ながら今回、『ドラゴンボール』フリーザはトップ10入りならずという結果となった。

「上司にしたいアニメ・漫画のキャラクター」総合ランキングTOP10(シゴトアンサー調べ)
1 リヴァイ兵長(進撃の巨人)
2 はたけカカシ(NARUTO)
2 モンキー・D・ルフィー(ワンピース)
3 野原ひろし(クレヨンしんちゃん)
4 坂田銀時(銀魂)
5 安西光義(スラムダンク)
6 赤木剛憲(スラムダンク)
7 鬼灯(鬼灯の冷徹)
7 ロイ・マスタング(鋼の錬金術師)
7 孫悟空(ドラゴンボール)
8 葛城ミサト(新世紀エヴァンゲリオン)
9 フグ田マスオ(サザエさん)
9 殺せんせー(暗殺教室)
10 ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険)

調査対象:会社勤め経験のある社会人
調査期間:2019年1月1日~2019年4月1日
調査方法:インターネット調査(クラウドワークス)
有効回答数:200人
回答者の内訳:20代男性50人、20代女性50人、30代男性50人、30代女性50人

アニメ!アニメ! 仲瀬 コウタロウ

最終更新:5/14(火) 19:00
アニメ!アニメ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事