ここから本文です

スマートウォッチ「wena wrist」にレトロ&シャープな新型ヘッド2モデルが登場

5/14(火) 18:34配信

ITmedia Mobile

 ソニーは、5月28日にスマートウォッチ「wena wrist(ウェナリスト)」シリーズの新型ヘッド2モデルを発売。5月14日に予約受付を開始した。

製品写真

 「wena wrist Three Hands Retro head」はラグの付け根へ鏡面に磨かれた斜めの面をアクセントとして入れており、薄さの中に立体感を演出。曲面の組み合わせで構成した柔らかな印象で、60年代風のテイストとなるドーム形状のボックスガラスを採用した。インデックスもドーム型のボンベ文字板に沿わせて緩やかにカーブした仕様で、竜頭は手の甲に当たらないよう4時位置に配置している。

 カラーと市場想定価格は、ホワイトとシルバーが1万2000円前後、プレミアムブラックが1万3000円前後。

 シリーズ最軽量かつ最薄を実現した「wena wrist Chronograph Classic head」は、ムーブメントを含めたヘッドの設計と製造をシチズン時計が担当。ラグと裏ブタを一体化しているためラグの付け根部分でもヘアライン仕上げが乱れず、力強くシャープな印象を与える。ラグの穴の位置を時計底面とほぼ同じ高さに設計して手首へのフィット感と安定感を可能とし、光沢のある針とヘアラインを施したアプライドインデックスをマットな質感の文字板上に配置している。

 カラーと市場想定価格は、ホワイトとシルバーが3万3000円前後、プレミアムブラックが3万4000円前後。

 発売を記念し、無料モニターキャンペーンを実施。Twitter、Instagramのwena公式アカウントをフォローし、投稿された情報をリツイートまたはいいねしたユーザーの中から抽選で30人に「wena wrist Three Hands Retro head(White/Silver/Premium Blackいずれか1台)」と「wena wrist leather 22mm(Black/Tawny Brownいずれか1本)」をプレゼントする。応募期間は5月28日までとなり、カラーは選べない。

ITmedia Mobile

最終更新:5/14(火) 18:34
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事