ここから本文です

元彼の記憶が消えていく? 藤田ニコルが脱毛器PR

5/14(火) 16:12配信

共同通信

 家庭用脱毛器「脱毛ラボ・ホームエディション」のPRイベントが東京都内で開かれ、イメージキャラクターを務めるタレントの藤田ニコルが「夏も来ちゃうので、脱毛を盛り上げたい」とあいさつした。

 脱毛しながら肌を冷やす機能に掛けて、ヒヤッとした経験を問われると、「失恋した直後は『つらいな。一生忘れられないんだろうな』と思っていたけど、誰と付き合っていたのか、どんどん記憶が薄れていく。時間がたつと忘れてしまう自分にヒヤッとした」と告白。

 藤田は、オープンに恋愛経験を語るスタイルが人気。「どういう声で呼ばれていたのか、どういうハグをしていたのか、全部消えていくんです。失恋の傷は時間が解決するというのはその通りだと思った」としみじみ振り返った。

 さらに「中学生の時に付き合った人は、いい思い出だけど本名が出てこない。逆に悪い思い出の場合は、悪い人だったなとフルネームで覚えてるんです」と笑わせた。

 今年21歳になった藤田は、母親から誕生日に花瓶を贈られたという。「お花をもらうことが増えました。部屋にお花を飾るなんて、高校生の頃の自分には考えられないこと」と語った。

最終更新:5/14(火) 17:16
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事