ここから本文です

当せん金、史上最高12億円 サッカーくじでJSC

5/14(火) 23:09配信

共同通信

 スポーツ振興くじ(サッカーくじ)を運営する日本スポーツ振興センター(JSC)が、くじの最高1等当せん金額を、現在の10億2525円(キャリーオーバー時)から、史上最高の12億円に引き上げる方針であることが14日、関係者への取材で分かった。2018年度に落ち込んだ売り上げの回復を図る。15日にスポーツ庁のスポーツ審議会で審議される。

 くじの売り上げは13年度以降、1千億円超を維持していたが、18年度は948億円にとどまった。くじの収益は新国立競技場の整備費やスポーツ関連の助成金の財源となるため、目標の売り上げ1千億円確保が大きな課題となっていた。

最終更新:5/14(火) 23:09
共同通信

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事