ここから本文です

【速報】ふるさと納税から「除外」発表 泉佐野市「非常に驚いています」

5/14(火) 16:43配信

税理士ドットコム

総務省が5月14日、6月から始まる新たな「ふるさと納税制度」に大阪府泉佐野市など4市町を参加させないことを正式発表したのを受け、泉佐野市は同日、次のコメントを出した。

「本日、総務省の報道発表において、本市がふるさと納税の6月からの新制度に参加できな いとの発表がありました。 本市は、新制度に適合した内容で参加申請を行っていたため、非常に驚いています。 なぜ本市が参加できないのか、その理由・根拠を総務省に確認し、総務省のご判断が適切なのかどうか、本市としてしっかりと考えたいと思います」

泉佐野市が除外される見込みは、5月上旬に報じられていた。その後、泉佐野市では返礼率が実質6割となる大体的キャンペーンを始め、寄付を集めていた。6月以降、泉佐野市に寄付をしても税制上のメリットは受けられなくなる。

同時に除外される3町は静岡県小山町、和歌山県高野町、佐賀県みやき町。

(税理士ドットコム トピックス)

弁護士ドットコムニュース編集部

最終更新:5/14(火) 16:43
税理士ドットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事