ここから本文です

香川県警で初、性犯罪の捜査員に男性警察官を任命 法改正に対応

5/14(火) 12:26配信

KSB瀬戸内海放送

 香川県警が初めて、性犯罪の捜査員に男性警察官を任命しました。

 香川県警は、性犯罪の捜査体制強化や被害者に寄り添った支援を行うために毎年「性犯罪指定捜査員」を任命しています。今年は初めて男性警察官5人が任命されました。

 これは2017年の刑法一部改正で、被害者が女性に限定されていた「強姦罪」が被害者の性別を問わない「強制性交罪」に変わったことに対応するためです。

 実際、香川県では今年1月、当時12歳の男子児童にわいせつな行為をしたとして、22歳の女が強制性交の疑いで逮捕されました。

(性犯罪指定捜査員/沖拓哉 巡査部長[29])
「初めての男性指定捜査員ということで。心情や気持ちに添う形で対応できるようにしたい」

最終更新:5/14(火) 12:26
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事