ここから本文です

三つ星の店は「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」掲載店発表 中部国際空港

5/14(火) 18:56配信

中京テレビNEWS

中京テレビ 「キャッチ!」 5月14日放送より

 5月17日発売となる「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」。14日、その掲載店が発表されました。早速、二つ星の高い評価を受けた名店にお邪魔して料理をいただいてきました。

 14日、中部国際空港にできていた行列。そのお目当ては、「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」です。17日の発売に先駆け、掲載される店が発表されました。

三つ星に選ばれたのは3店舗

 最高評価の三つ星に選ばれたのは、寿司と日本料理の名店、3店舗。

Q.発表されたときは?
「よくわからないんですけど、手が汗でびっしょりで」(こま田 駒田権利さん)

 三つ星の評価を受けた1店舗目は、三重県伊勢市にある寿司店「こま田」。

「無駄のない空間に赤い絨毯(じゅうたん)が映える。赤酢と塩で調味する酢飯は持ち味を巧みに引き出したネタによく合う」と評価されています。

 続いて2店舗目は。

「頭が真っ白になって。今でも真っ白なんですけど、人生の中で一番うれしいですね」(右江田 上田直季さん)

 人生の中で一番うれしいと語ったのは、名古屋市中川区の寿司店「右江田(うえだ)」
 
「“古風なたたずまい”や“多彩な包丁さばき”など、日本料理の経験が生かされている」と評価されています。

 3店舗目のご主人は、表彰されたことに驚きはなかったといいます。

「ぶっちゃけいっていいですか、うちがもらわな誰がもらうんだと」(日本料理土方 土方章司さん)

 名古屋市中区にある日本料理店「土方(ひじかた)」。

 ミシュランガイドには、「熟練の土方章司氏が日本料理の伝統と美意識を重んじたおまかせを供する。数年寝かせた利尻昆布からだしを引いた煮物椀は鮪節の柔らかな風味が滋味深い」と評価されています。

「(東京や関西の人から)名古屋はうまいものがないとずっと言われてきた。今回ミシュランガイドという土台の上に立って評価された」(日本料理土方 土方章司さん)

※土方のひじは土の右上に点と表記


 この地方で三つ星の評価だったのは、3つの店舗でした。

1/2ページ

最終更新:5/15(水) 12:56
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事