ここから本文です

【業務スーパー】お弁当代節約! 高コスパの「お弁当おかず」5選

5/14(火) 13:00配信

マネーの達人

新学期が始まって1か月…。

いくら工夫を凝らしても、お弁当おかずのマンネリ化は避けられません。

今日持っていくお弁当をつくっている時から、「明日は何をいれよう…」と考え、お弁当のネタに困っている方も少なくないかと思います。

そんなときは、業務スーパーのお弁当おかずがおすすめです。

今回は、業ス通の筆者が教える、高コスパで少しアレンジの利いたおかずを5つご紹介いたします。

1. たれ付き肉団子 500g

価格:201円(税込)

筆者がリピート購入している、激安冷凍肉団子です。

そのお値段は、500gたっぷり入って、たったの201円(税込)!

今回購入した肉団子は、計25個も入っていました。

既に調理済みで味もついているので、解凍すればすぐに食べられます。

甘辛いタレがたっぷり絡んだ肉団子は、ごはんがドンドン進みます。

柔らかくて味も濃い目なので、冷めて美味しいので、お弁当に最適です。

保存するときは半解凍して、使いやすい分ずつラップに包んでから、ジップロックに入れて冷凍保存しましょう。

お弁当に入れるときは、前日冷蔵庫に移しておいて解凍でも良いですし、電子レンジでチンしてもOK。

夏は冷凍のまま入れておくと、保冷剤代わりになりますよ。

2. ベアスマイルポテト 500g

価格:190円(税込)

可愛いクマの顔をした、ゲルギー直輸入のフライドポテトです。

大人だけでなく子どもも大好きなポテトのおかずは、1品足りない時にも重宝します。

500g入り26個も入って、200円でお釣りがくるなんて、家計にも助かります。

説明書きには「油で揚げる」と記載がありましたが、筆者はノンフライヤーで手軽に調理してみました。

中はホクホク、外はカリッとしていておいしいです。

味が薄いので、ケチャップや塩など好みで味を付けて食べましょう。

にこにこのクマさんポテトは、子どもたちからも好評でした。

油で揚げるのが面倒という方は、ノンフライヤーのほか、トースターでも調理できました。

その際、油をスプレーでシュッと吹きかけると、よりカリっとします。

1/2ページ

最終更新:5/14(火) 13:00
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事