ここから本文です

注目のアヤックス19歳DFデ・リフト、バルサ移籍が確実か…近日中にも正式発表へ

5/14(火) 12:15配信

GOAL

アヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフトは、間もなくバルセロナ移籍が正式決定となりそうだ。

メッシ&スアレスの超美人奥様はチェックした?世界トップ選手を支えるパートナーたち【52枚】

これまでもバルセロナが19歳デ・リフト獲得に向けて動いていると度々報じられてきた。そしてカタルーニャ地元ラジオ局の番組『The Club of the Mitjanit』は、契約は順調に進み、口頭合意に達したと伝えている。近日中にも正式サインを交わす見通しとなっているようだ。なお『Goal』の取材では、移籍金は7000~7500万ユーロ(約86億~92億円)以上になることがわかっている。

今季終了後、すでにアヤックスからフランキー・デ・ヨングが7500万ユーロ(約92億円)の移籍金でバルサへ行くことが内定している。そして今夏の同じタイミングで、デ・リフトもセットでカタルーニャに新天地を求めることになるようだ。

クラブ間ではすでに合意に至っており、近日中に移籍は正式発表される見通し。だが、バルセロナはまだリーガ最終節のエイバル戦、コパ・デル・レイ決勝バレンシア戦を残しており、2018-19シーズンの全日程を終えるタイミングで、満を持して公表することになるという。

先日、代理人ミーノ・ライオラが移籍決定時の報酬について、2倍相当の額を希望していることから、移籍話が頓挫していると伝えられていたデ・リフト。だがバルセロナ行きの話はすでに決着しており、近日中にもビッグディールが公になるようだ。

最終更新:5/14(火) 12:15
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事