ここから本文です

ホークス武田、今季初リリーフ登板 6回1死三塁から自らの暴投で失点

5/14(火) 20:38配信

Full-Count

武田はこの試合まで7試合全てで先発として登板していた

■ソフトバンク – 西武(14日・北九州)

 ソフトバンクの武田翔太投手が14日、北九州市民球場で行われた西武戦で今季初めてリリーフ登板を果たした。4点を追う6回1死三塁の場面で5番手としてマウンドに上がり暴投で1点を失った。

 ここまで7試合に全て先発として登板していたが、この日は6回1死三塁の場面で5番手としてマウンドへ。西武中村を打席に迎えたがワイルドピッチで失点、さらに2死から森に中越え二塁打を浴びたが木村を空振り三振に仕留めた。

Full-Count編集部

最終更新:5/14(火) 20:38
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/20(金) 5:45

あなたにおすすめの記事