ここから本文です

そろばんの暗算を小学校の学課に導入 中国・江蘇

5/14(火) 11:30配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国・江蘇省(Jiangsu)東海県(Donghai)の実験小学校で、珠心算(そろばん式の暗算法)の実験教育が、保護者参観日に合わせて公開された。

【写真】青空のもとパチパチ

 1、2年生の生徒と保護者合わせて約1000人が校庭に集まり、実際のそろばんも使いながら、加法や減法などさまざまな暗算練習を行った。

 この小学校では近年、独自に編さんした珠心算の教材を使って、生徒たちに数字計算の面白さを感じてもらい、注意力、記憶力、思索力を向上させる取り組みが行われている。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

最終更新:5/14(火) 11:30
CNS(China News Service)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事