ここから本文です

夜な夜な現れる幽霊の目的は……? 意外な行動にほっこりする漫画に「うちにも来てほしい」「かわいい」

5/15(水) 19:30配信

ねとらぼ

 引っ越した先に突然現れた幽霊がただ掃除をしてくれる――キレイ好きの幽霊の話を描いた創作漫画『何やってんすか 霊子さん』が「うちにも来て欲しい」「かわいい」と人気を集めています。

【画像】漫画を読む

 主人公の男性がアパートで一人暮らしを始めて2カ月ほどたった頃、夜中に突然現れたのは髪の長い女の幽霊、霊子さん。しかし幽霊らしいことはせず、ゴチャッとした部屋をスッキリ片付けて満足げな顔をして帰って行ったのです。布団の中でびびっていたらしい主人公は「何だ 今の!?」と幽霊の意外な行動にビックリ。

 霊子さんはその後もまたやって来て掃除をしてくれます。主人公は死んだあとくらい好きに遊べばいいのにと、漫画やゲーム機、遊び道具を用意して部屋に置いておきます。それを見た霊子さんは喜ぶのですが……朝になると漫画もゲーム機もスッキリ片付けられていました。片付けるんかい!!! どうやら霊子さんはただ掃除が好きなだけみたいです。

 幽霊なのに不気味なわけではなく、むしろ散らかっていたら掃除をしっかりしてくれるいい霊子さん。どうしてこんなに掃除が好きなのか、本当に掃除が好きなだけなのか……と妄想が広がります。今後、霊子さんと主人公がどうかかわっていくのか気になりますね。 

 漫画には「ウチにも来て欲しい」「かわいいドヤ顔」「ふんすっがかわいい」など霊子さんの魅力に憑りつかれた人からのコメントが寄せられています。

 作者の三上さんは、ニコニコ静止画で超人類系赤ちゃんとその父親の日常コメディー作品「ウチの王ちゃんは可愛くないっ!」を公開中です。

画像提供:三上さん

ねとらぼ

最終更新:5/15(水) 19:30
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事