ここから本文です

北朝鮮、“戦闘動員態勢”検閲中…追加ミサイル挑発の可能性も=対北消息筋

5/15(水) 9:58配信

WoW!Korea

北朝鮮が最近、軍事行為を見せているのは“戦闘動員態勢”検閲によるものだと15日、対北消息筋が明らかにした。

 消息筋によると北朝鮮は、韓国の合同参謀本部にあたる朝鮮人民軍総参謀部傘下の訓練局主導で最近、戦闘動員態勢検閲を行っているという。

 今回の戦闘動員態勢検閲は、火力打撃訓練や機動訓練を同時に行う方式をとっていると同消息筋は伝えた。

 北朝鮮のメディアは去る4日と9日、短距離ミサイル発射に関連した報道で、検閲次元の東部及び西部戦線防衛部隊の火力打撃訓練が行われたと明かしている。

 同消息筋はミサイル追加発射と関連した動向も感知され、動向を注視していると伝えた。ただし、具体的な内容は言及しなかった。

最終更新:5/15(水) 9:58
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事