ここから本文です

横浜ブランド、PRへフェア 20日までそごう横浜店

5/15(水) 11:50配信

カナロコ by 神奈川新聞

 グルメやファッション、イベントを通じ、横浜の魅力を紹介する「Y160 横濱フェア」が14日、そごう横浜店(横浜市西区)で始まった。約25店舗が参加し、横浜ブランドをPRする。20日まで。

 地域の商店街や企業などで構成する関内・関外地区活性化協議会(北村宏会長)の呼び掛けで地域密着型イベントとも連携。馬車道や山下公園通り、横浜中華街など五つの商店街を中心に展開する横浜セントラルタウンフェスティバル“Y160”(25、26日)や、横浜開港祭(6月1、2日)などとともに、同フェアを盛り上げる。

 イートインでは、横浜中華街の萬珍楼や同市中区常盤町の天七などが特別メニューを提供するなど自慢の名品が勢ぞろい。人気ブランドが割引価格になる「元町プリティセール」も開催され、来場者の人気を集めた。

 北村会長は「常にオール横浜の一員であることを意識し、一緒に6月2日までの横浜開港月間を盛り上げていければ」と話していた。

神奈川新聞社

最終更新:5/15(水) 11:50
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事