ここから本文です

バックチェリー、10月に3年ぶりの来日公演決定! 最新作を引っさげ東阪で開催

5/15(水) 12:35配信

rockinon.com

バックチェリーが、10月に3年ぶりの来日公演を行うことが決定した。

今年3月には通算8作目となるオリジナル・アルバム『ウォーペイント』をリリースしており、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアと回っているツアーの一貫としての来日となる。活動休止、メンバーの脱退などを乗り越え、新生バックチェリーの再始動となる同ツアーは、新作アルバムからも数多くプレイされる予定で、加えてこれまでの代表曲も演奏予定だという。

なお、オープニング・アクトにはJared James Nicholsが決定している。


●来日公演情報
「Buckcherry Japan Tour 2019」
Opening act:Jared James Nichols

2019年10月15日(火) LIQUIDROOM
open 18:00 / start 19:00
2019年10月16日(水) umeda TRAD
open 18:00 / start 19:00

スタンディング ¥6,800 (税込・入場時別途ドリンク代)
VIP アップグレードチケット ¥12,000 (税込)
※入場には別途スタンディングチケットが必要

主催・招聘・企画・制作:H.I.P.
協力:ソニー・ミュージックレーベルズ

さらなる詳細はH.I.P.の公式サイトをご確認下さい。
H.I.P. 公式サイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:5/15(水) 12:35
rockinon.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事