ここから本文です

(患者を生きる:3796)食べる がんと口内炎:3 ケア続け、やっと普通食

5/15(水) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 再発した乳がんの抗がん剤治療による副作用で、口内炎に苦しんだ埼玉県の女性(62)は昨年9月、入院先の東京都内のがん治療専門の病院で、歯科を受診した。口の中をきれいにするクリーニングなどを受けた。
 翌日、5日ぶりに水を飲むことができた。「ずっと冷たい水をゴクッとのみたかった。水がこんなにおいしいなんて」
 口の中は細菌が多い。口内炎の症状を少しでも軽くするためには、口の中を清潔にしておくことが大切になる。歯磨きとうがいが肝心――。女性は歯科のスタッフからそう指導された。
 吐き気や脱毛といったほかの副作用に比べると、口内炎など口のトラブルは軽くみられがちだ。…… 本文:994文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

最終更新:5/15(水) 16:00
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事