ここから本文です

初の作品集を出版 日本画家の斎正機さん(福島市出身)

5/15(水) 12:17配信

福島民報

 福島市出身の日本画家・斎正機(さい・まさき)さんは初の作品集を求龍堂(東京都)から出版した。懐かしさを感じる県内の風景などを柔らかな色使いで表現している。

 風景画や子どもに温かいまなざしを向けた「子どもシリーズ」など百三十五点をはじめ、オイルパステル画やスケッチを掲載している。斎さんと同じ市内の福島東高出身のタレントなすびさんとの対談も収録し、二人が古里への思いを語っている。

 B5変形判、二百三十二ページ、税込み三千二百四十円。問い合わせは求龍堂 電話03(3239)3381、または県内の書店へ。

 斎さんは本紙で「福島鉄道物語」を連載している。三月二十七日から四月十四日まで市内で福島民報社主催の作品展「斎正機の世界展~ふくしまものがたり~」が開かれた。

最終更新:5/15(水) 12:17
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事