ここから本文です

【日本ダービー】ザダルが回避、賞金900万の馬が1/5で抽選

5/15(水) 17:55配信

netkeiba.com

 12日のプリンシパルS(リステッド・東京芝2000m)を制して優先出走権を得たザダル(牡3、美浦・大竹正博厩舎)は、大事をとってダービーを見送ることとなった。所属するキャロットクラブの公式ホームページで15日、発表された。

【写真】ザダルこれまでの軌跡

 ザダルは父トーセンラー、母シーザシー、その父Lemon Drop Kidという血統。悪天候のため1週スライドして行われた今年のプリンシパルSは、ダービーまで中1週となっていた。

 また同馬の回避により、除外対象となっていた収得賞金900万円のヴィント、トーラスジェミニ、ヒルノダカール、ヒーリングマインド、マイネルサーパスの5頭を対象に1枠をかけた抽選が行われることとなった。

最終更新:5/15(水) 20:59
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事