ここから本文です

【JRA】ラヴズオンリーユー矢作師「前走からの上積みはかなり大きい」/オークス共同会見

5/15(水) 20:53配信

netkeiba.com

■ラヴズオンリーユーを管理する矢作芳人調教師

――前走の忘れな草賞を振り返ってください。
矢作 中間の状態からまだ本調子ではないな、と思っていましたけど。でも、あのメンバーであれば能力的に勝てるのではないかと思っていました。期待どおりのレースをしてくれたな、と思っています。

――どれくらいの出来だったのでしょうか?
矢作 六分とか七分とか言ってるけど、まぁ本当にそのくらいでここを使って上げていくという感じで考えていました。

――道中、少し頭を上げた場面があったり、最後の直線で少しふらふらするところもみられたかと思うのですがそのあたりは?
矢作 フラフラしていましたかね?

――ちょっと追いだした時に内のほうにもたれるようなところが。
矢作 まぁ、まだ馬が若いので。どっちにもたれるというのはないんですけれども。どっちにでもいくというか、そこはまだ馬のキャリアのなさだと。

――ここまで3戦3勝ですね。
矢作 3戦とも期待どおりというか、期待以上というか。本当にいいレースをしてくれるな、と思っています。

――現時点でこの馬の可能性は?
矢作 それはファンの皆さんと同じように大きな夢を持っています。

――この中間の過ごし方は?
矢作 予定通り、ノーザンファームしがらきに放牧して少しだけリフレッシュして3週前に戻すという。大体予定どおりに来ております。

――1週前追い切りの動きは?
矢作 それが実質的な最終追い切りという気持ちでやったので。動きは見てのとおりの良さでした。非常にレベルの高い併せ馬が消化できたというふうに思っています。

――今週の追い切りの雰囲気は?
矢作 指示としては馬なりというよりは“楽走”という感じで。そのとおり、珍しく(坂井)瑠星が上手く乗ったと思います。

――自信を持って出せる状態とみてよろしいでしょうか?
矢作 そうですね。あとは体でしょうけれども、今のところとしては非常に順調に来ていると思います。相手も強いですしGIですし、上積みがなければ勝負にならないと思っていますが、前走からの上積みはかなり大きいと思います。

――ライバルとの力関係は?
矢作 それはわからない。やったことがない以上、何とも言いようがないですけど。もちろん期待はしていますけれども、ねぇ、こればっかりは『うちの馬のが強いです』とは言えないですよね。

 もちろん、期待はしています。でも、皆さんが感じるように課題も多いので。今回に関してはとにかくチャレンジャーとしてベストの状態で出すことを考えるだけです。

――初めての輸送、左回りです。兄のリアルスティールは左回りが得意でしたが、この馬はいかがでしょうか?
矢作 馬っていうのは基本的に左回りは問題ないです。この馬に関して、回りどうこうというのは不安に思ってはいません。

――2400という距離に関しては?
矢作 うーん。最終的に2000mくらいがベストかな、と思っていますけれども。非常に心肺機能の高い馬なのでこなしてくれるのではないかと期待しています。

――リアルスティールと似ている点は?
矢作 似てるのは成長が遅くてちゃんと歩けない。あとは、やっぱり筋肉の柔らかさとか質の良さですかね。

――そのあたりが最後の瞬発力につながってくるのでしょうか?
矢作 そうですね。筋肉の質に関してはリアルスティールより上ではないかと思っています。

――今回はそのほか、多頭数や枠順、天気を含めた馬場状態など気になる点がありますが、強いて気になる点を1つあげるとしたらどれでしょうか?
矢作 多頭数ですね。経験がないので、2400の距離でいろいろこすられたり揉まれたり。スムーズなレースをして欲しいですね。

――馬体重は?
矢作 多少減ると思います。ただ、白菊賞の時が一番良くなくて、あれより減らないでほしいという願望ですね。カイバを食べてはいるんですけれども、なかなかまだ身につきにくいということで。多少減るんじゃないか、と思いますけれども。そこらへんはいろいろ考えたり、データを見た感じで。前々日の金曜日に輸送します。

――スタンド前発走という点は?
矢作 そこもちょっといろいろ悩んでみんなでミーティングしたんですけれども。まぁ、スタンド前発走は忘れな草もそうだったんですよ。メンコをつけた馬がそのまま競馬にいくかどうかということを考えたんですけど。発走前、ファンファーレが終わるまではメンコをして、そこで外すというふうに考えています。

――折り合いという面はいかがでしょうか?
矢作 これは上手いジョッキーに任せるしかないかな、と。多少、不安はありますよね。前走を見ている感じではね。普段の調教での落ち着きを見れば、多少かかっても早く落ち着いてくれるのではないかと期待しています。

――勝てばカワカミプリンセス以来の無敗のオークス制覇となります。最後にファンの皆さんへメッセージを。
矢作 入厩した時から非常に大きな夢を持たせてくれるだけの動きをしてくれた馬です。当然、大きな期待をしていますけれども、同時に課題も多いので。ワクワクドキドキしていますけれども、なんとか先々に夢が繋がるようなレースをしてくれればいいな、と思っておりますので応援よろしくお願いします。

(取材・文:花岡貴子)

最終更新:5/15(水) 20:53
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事