ここから本文です

眩暈SIREN新曲「紫陽花」リリース、福岡の廃墟撮影MVも公開

5/15(水) 12:02配信

音楽ナタリー

眩暈SIRENの新曲「紫陽花」が本日5月15日に配信リリースされた。

「紫陽花」は、モデルで女優のモトーラ世理奈が主演を務め、眩暈SIRENの楽曲や歌詞の世界観を映像化した全10話のショートムービー「終わらない世界」の主題歌。このショートムービーはタワーレコードがアーティストやクリエイター、サービスやテクノロジーとコラボレーションし、さまざまなコンテンツを企画制作するプロジェクト「タワレコラボ」の第1弾プロデュース作品として1~2分ほどの動画を扱うメディア「WATCHY」にて公開されている。

【動画】眩暈SIREN 『紫陽花』Music Video(メディアギャラリー他2件)

またYouTubeでは「紫陽花」のミュージックビデオの公開がスタート。このMVは映像作家のINNI VISIONによるディレクション作品で、福岡県内の廃墟を舞台に撮影された。人気イラストレーターの青藤スイの描く紫陽花をメンバーの演奏シーンに投影した美しい映像に仕上がっている。MVに使用されたイラストはこの楽曲の配信ジャケットにも採用されている。

最終更新:5/15(水) 12:02
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事