ここから本文です

カムバックした「EXID」、完全体としてラストアルバム 「大切で意味深い」

5/15(水) 17:41配信

WoW!Korea

韓国ガールズグループ「EXID」が転換期を前に発表する最後のアルバムについて「大切で意味深い」と明かした。

【画像】ニューアルバム「WE」のショーケースを開催した「EXID」

 「EXID」は15日午後、ソウル市内でニューアルバム「WE」の発売記念ショーケースを開催した。

 この日、「EXID」は「いつもニューアルバムを公開する瞬間は緊張して、実感がわかない」とし、カムバックへの心境を語った。

 また、メンバーのソルジは「とてもドキドキする瞬間だった。このように初めてステージで公開するときは、気分が良い」とし、ジョンファは「一生懸命に準備した。こうして最初のステージを終えると、活動が楽しみになってきた」と笑顔をみせた。

 「EXID」は今回の活動を最後に、チームの転換期を迎える。メンバーのハニとジョンファが現所属事務所との再契約を結ばなかったため、現在の5メンバーとしての活動は今回がラストとなる。

 これについてソルジは「この瞬間が大切だった。だから、もっと頑張って活動しようと思い、互いにコミュニケーションをとりながら準備した」とし、ハニは「アルバムの準備はとても大切だと胸に刻みながら臨み、今この瞬間も大切で意味深いものになっている」と明かした。

最終更新:5/15(水) 17:41
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事