ここから本文です

「会社ほぼ倒産で即日解雇」元スタッフの投稿が話題になった「アルフリードゲームス」破産

5/15(水) 16:41配信

ねとらぼ

 東京商工リサーチによると、ゲーム会社の「アルフリードゲームス」(東京都新宿区)が5月8日に東京地裁から破産開始決定を受けました。同社を巡っては、2月下旬に「給与未払いのまま即日解雇になった」などとTwitterで元スタッフからの投稿が相次ぐ騒動になっていました。負債総額は約3億3600万円とのことです。

【東京商工リサーチの発表】

 ソーシャルゲーム開発を手がけ、3月には自社初のアプリゲームを発表する予定でしたが、開発の遅延で商品化にこぎ着けることができず、2月に資金繰りが逼迫。事業譲渡などを模索したものの、頓挫したことで事業継続を断念したとのことです。

 Twitterでは2月下旬、複数のクリエイターが「勤めていたゲーム会社がほぼ倒産」「社員のほとんどを即時解雇」「給与未払い」といった惨状を投稿。社名を明らかにしていなかったものの、アルフリードゲームスではないかと指摘する声が上がっていました。

ねとらぼ

最終更新:5/15(水) 16:41
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ