ここから本文です

ドコモの新料金 疑問点を「中の人」に聞いてみた/「AQUOS R3」登場

5/15(水) 18:00配信

ITmedia Mobile

 今回の「ITmedia Mobile Weekly Top10」では、2019年5月6日から5月12日までのアクセスを集計し、ランキングとしてまとめました。

【シャープが発表した「AQUOS R3」】

 携帯電話料金に関する動きが激しくなっていることもあり、今回の集計期間ではNTTドコモの料金設計担当者へのインタビュー記事が一番よく読まれました。

 ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」は、「月々サポート」を想定しなければ、多くのユーザーが4割とは行かないまでも料金を下げる効果はあります。しかし、インタビュー内でも言及がありますが、「ウルトラデータLパック」の契約者や「docomo with」を適用中の契約者など、少数ですが恩恵にあずかれないパターンもあります。

 先日、au(KDDIと沖縄セルラー電話)も新プランを発表しましたが、“全て”のユーザーにとって有利になる料金設計は難しいのだと改めて感じる今日この頃です。

 ITmedia Mobileでは、携帯電話料金に関する役立つ記事を順次掲載していく予定です。

 シャープの新スマホ「AQUOS R3」に関する記事もよく読まれました。

 AQUOS R3は、10bit(10億色)・120Hz(120フレーム/秒)表示に対応した「Pro IGZOディスプレイ」を搭載していることが特徴。色がより高精度で表現できるようになりました。120Hz表示は、最新のプロセッサ「Snapdragon 855」を搭載していることも相まって、ゲームプレイ時に役立ちそうです。

 記事掲載時現在において、AQUOS R3はソフトバンクとauから発表されていますが、例年通りであれば5月16日に新製品発表会を行うNTTドコモからの発表もありそうです。

 ゲーム好きな人は、ぜひAQUOS R3をチェックしてみましょう。

ITmedia Mobile Weekly Access Top10

2019年5月6日~2019年5月12日

1. 「意地悪な条件は付けていない」 NTTドコモに聞く、新料金プランの疑問点
2. シャープが新フラグシップ「AQUOS R3」発表 ディスプレイが「Pro IGZO」に進化
3. ドコモ新料金プランはどれだけ安い? 現行プランと徹底比較
4. Androidのバッテリーを節約する10の方法
5. ドコモが5月16日に夏モデルを発表
6. “動画撮りっぱなし問題”の解決に シャープが「AQUOS R3」で目指すもの
7. ソフトバンクもY!mobileも“十分安い”――ソフトバンク宮内社長が語る他社対抗策
8. いまだ販売ランキング1位 「iPhone 8」がXSやXRよりも売れている理由
9. 「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」発表 3と同等のカメラ性能でFeliCaあり 4万円台から
10. リュックベルトに取り付けられるスマホポーチ カードも収納可能

ITmedia Mobile

最終更新:5/15(水) 18:00
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事