ここから本文です

都構想、公明次第で修正も=大阪知事、市長が会見

5/15(水) 15:33配信

時事通信

 地域政党「大阪維新の会」代表の松井一郎大阪市長と吉村洋文大阪府知事が15日、日本記者クラブで会見した。

 維新が掲げる「大阪都構想」の制度案について、吉村知事は「前向きな議論を進めていくのであれば、より前向きな修正というのもやっていきたい」と述べ、公明党の対応次第で修正に応じる用意があるとの考えを示した。

 都構想は大阪市を廃止し、東京23区のように特別区に再編する内容。公明党大阪府本部は都構想に反対していたが、維新が先の大阪府知事、市長のダブル選で大勝したことなどを受け、構想の是非を問う住民投票に協力する方針を表明した。 

最終更新:5/15(水) 15:46
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事