ここから本文です

Nosuke 15時間手術から6日…現状明かす「体の再生能力に驚かされる」

5/15(水) 18:17配信

デイリースポーツ

 歌手のmisonoの夫で、精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中のドラマー・Nosukeが15日、ブログを更新。9日に受けた15時間に及ぶ手術から6日が経過しての現状を明かした。

 病室のベッドの上撮影した自らの写真を投稿し「写真は数日前の写真で今は首の管も抜かれている状態です」と説明。「本日術後6日目。人間の体の再生能力に驚かされてばかりです」「この調子なら自由に動けるようになるのも時間の問題な気がしてきました」と記した。

 「来週からは落ちた筋肉を戻さないと」と今後のプランを立てた。

 「そして今回改めて改めて改めて思った事は、不摂生をやめよう。と。こんなに痛い思いをするならもっと真面目に健康を維持しておけば良かったと心から思います」とこれまでの生活を振り返った。「そして調べれば調べるほど出て来る 殆どの病気は自分の免疫で治せる という事。点と点が線になりつつあります」と綴った。

 13日夜のブログでは大手術を受けた後を「そこからICUで地獄のような時間を過ごし 術後4日目の今日、ようやくまともに会話も出来るようになり今は起き上がったり歩いたりもできるようになって来ました」と明かしていた。

最終更新:5/15(水) 18:23
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事