ここから本文です

天ないやママレの原画が並ぶりぼん特別展、セブンチケット限定特典など公開

5/15(水) 18:52配信

コミックナタリー

りぼん(集英社)の展覧会「特別展 りぼん 250万りぼんっ子▼大増刊号」東京会場の前売り券が、5月17日にセブンチケット、ローソンチケットにて発売される。

【写真】「ときめきトゥナイト」の原画。(c)池野恋/集英社(メディアギャラリー他4件)

セブンチケットで限定のチケットを購入した人にはりぼんの表紙や、りぼん表紙風のビジュアルをデザインしたL判サイズのプリント紙をプレゼント。前売り券は7月17日まで販売される。

「特別展 りぼん 250万りぼんっ子▼大増刊号」では、1994年当時にりぼんに掲載されていたタイトルを中心に、11作家16作品の原画約120点を展示。7月18日から7月28日まで東京・新宿タカシマヤ、10月30日から11月10日まで京都・京都タカシマヤ、2020年3月14日から5月10日まで佐賀・佐賀県立美術館にて実施された後、全国を巡回する。なお池野恋「ときめきトゥナイト」、矢沢あい「天使なんかじゃない」、吉住渉「ママレード・ボーイ」の原画も一部先行公開された。

※▼はハートマークが正式表記。

■ 「特別展 りぼん 250万りぼんっ子▼大増刊号」
□ 東京会場
会期:2019年7月18日(木)~7月28日(日)
時間:10:00~20:00 ※金・土曜日は20:30、最終日は18:00閉場。最終入場は閉場の30分前まで。
料金:(当日)一般1000円、大学・高校生800円、中学生以下無料、(前売)一般800円、大学・高校生600円、(プリント付当日)一般1200円、大学・高校生1000円、(プリント付前売)一般1000円、大学・高校生800円
会場:新宿タカシマヤ11階特設会場

□ 京都会場
会期:2019年10月30日(水)~11月10日(日)
会場:京都タカシマヤ7階グランドホール

□ 佐賀会場
会期:2020年3月14日(土)~5月10日(日)
会場:佐賀県立美術館

※以後、全国巡回を予定。

□ 展示予定作家・作品
彩花みん「赤ずきんチャチャ」
池野恋「ときめきトゥナイト」
一条ゆかり「有閑倶楽部」
岡田あ~みん「ルナティック雑技団」
小花美穂「こどものおもちゃ」
さくらももこ「ちびまる子ちゃん」
椎名あゆみ「ベイビィ★LOVE」「あなたとスキャンダル」
柊あおい「星の瞳のシルエット」「銀色のハーモニー」「耳をすませば」
水沢めぐみ「姫ちゃんのリボン」
矢沢あい「天使なんかじゃない」「ご近所物語」
吉住渉「ママレード・ボーイ」「ハンサムな彼女」

最終更新:5/15(水) 18:52
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事